2008年10月11日

銘柄ハイライト 10/13〜

■今週の配当銘柄を紹介します。各銘柄の詳細データはメルマガにてご確認ください。
 
GIM(テンプルトン・グローバル・インカム・ファンド)
米国内外の社債や国債などに投資し毎月の安定分配とキャピタル・ゲインを狙う毎月分配型CEF。株価もNAVも下落するCEFが多い中、過去1年間で2.08%のNAVリターンを上げる。株価7.01 

BBT
BB&T
1906年創立の地方銀行持ち株会社。銀行・保険・投資など金融サービスを提供。顧客満足度は高い。金融危機を機に数社が投資判断を下げる。株価30.46 

CHT
(中華テレコム)
台湾最大の電話通信会社ADR(米国預託証券)。2008年上半期は増収増益。現金配当に加え21%の株式配当も実施。株価21.6 

CLCT
(コレクターズ・ユニバース)
コイン・紙幣・切手・カードなどコレクターズ・アイテムを扱う。1986年カリフォルニア州で設立。2006年から続けた4半期配当を中止し10%の株式配当を特別配当として実施。株価4.28

 
*本文中の株価は2008年10月10日終値です。投資の最終判断は自己責任において行って下さい。 

PR
 
じゃらんnet
posted by アメリカ株配当生活 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の配当銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。